スマホの顔ドン対策!寝ながら動画を快適に見る方法ベスト3

ガジェット

寝ながらスマホで動画を見ているときに、スマホを顔に落としてしまう失敗。
皆さん誰でもありますよね?

顔に当たらなくても手が疲れてしまったり画面の位置が近すぎたり遠すぎたり…

本日は、寝ながらスマホで動画を快適に見る方法を紹介したいと思います。
もし別の方法で「これ快適だよ!」っていう方法を知っている方は、ぜひ最後のコメント欄にて教えてください!
一緒にこの”スマホ顔ドン”被害者を世界から減らしましょう!

3位:自作段ボール映画館

みなさん、下の画像みたいな自作段ボール映画館を見たことはありませんか?

材料は段ボールと基本的なはさみやテープなどの工作セットのみ!

自分で大きさや使い勝手を調整しながら作ることができるため、しっかりと作り込めば一番快適に動画を見ることも可能です。

この下に実際に段ボール映画館を作っている動画を貼っておくので、時間と材料がある方はぜひ作ってみてください。

ただ、欠点としては

  • 画面の小ささ
  • 入手難易度(制作難易度)
  • 複数人での利用不可(作り方次第では可能)
  • 体勢変更が不可能(作り方次第では可能)
  • 音が悪くなる

といったものが挙げられます。
そのため3位としました。

2位:スマホスタンド

2位はよく「ごろ寝スタンド」とも言われているやつです。

商品を探したらたくさん出てきました。
安いものだと1,000円程度の物からありますよ!

購入することによってすぐに手に入れることができたり、体勢を変えても画面を顔の前にすることができたりと、先ほどの自作段ボール映画館にはできなかったことがいろいろとできます。

商品によりますが、しっかりと固定されておりスマホを操作することができるものもあります。

よく寝ながら動画を見る人にはとてもおすすめの商品ですので、ぜひ購入を検討してみてください!

欠点としては

  • 画面の小ささ
  • 商品の当たりはずれがある(自分の環境に合う物を探すのが大切)
  • 複数人での動画視聴は難しい(必要ないかも)

といった点です。
いろいろな種類のものがあり選ぶのは難しいかもしれませんが、私の考えとしては寝床の環境に合致する商品を選ぶのがいいと思います。

これは、敷布団の人は顔をまたぐ型の物か布団の下に固定できるタイプの物を、柵があるベットの人は柵に固定できるタイプの物を買うべきだということです。

大画面で動画を見たい人や、複数人で動画を見たい人は次の商品をおすすめします!

1位:Android搭載プロジェクター

最近ではプロジェクター界隈でも注目されているAndroidが搭載されているプロジェクター。
パソコンなどに接続する必要がなく、350 mLのアルミ缶サイズであるため、寝室で動画を見る際にも快適です。
また、スマホと接続できて操作できたり、用途に合わせていろいろなアプリを追加したりすることもできます!

お値段は40,000円と少々値段が張りますが、自作段ボール映画館やスマホスタンドでは解決できなかった大画面での動画視聴や複数人での動画視聴がとても快適にできます。

また、充電式であるため持ち運びも容易にでき、寝室での利用だけでなく様々な場面での利用が可能となっています。

プロジェクターの角度変更もできるため、普段はテレビ鑑賞や仕事のモニターとして、疲れたら寝室シアターとしての利用なんかはすごくいいと思います!

私もお金の方に余裕ができたら絶対買おうと思っている一押し商品です。
ぜひ購入をご検討ください!

ランク外:バンカーリング

バンカーリングというのは、最近見る機会が増えてきている「スマホの裏にリングをくっつけて指を通すことで、スマホを落ちないようにするアイテム」です。

よくスマホの顔ドン対策として紹介されているのですが、私の中では評価が低いためランク外とさせていただきました。

その理由としては、

  • 手が疲れるのを防げない
  • デザインが気に入らない(個人的に)

という欠点が、どうしても私の中では大きかったからです。

バンカーリングさんごめんなさい。

それでも、よく寝ながら動画を見る人にとってはこのバンカーリングよりもこの記事で紹介してきたベスト3の商品の方が役立つと思います!

まとめ

寝ながら動画をよく見る人に一番おすすめしたい商品はやっぱりAndroid搭載プロジェクター!

ただ、値段が高くてサッと買える人は少ないと思うので、そんな人には音質が良く体勢を変えたても自由に使うことができ、なおかつ1,000円程度で購入することができるスマホスタンドがおすすめです!

ぜひ”快適な寝ながらスマホ生活”を堪能してみてください!

以上です。

コメント